ブログ

【ヨガインストラクター養成コース卒業生】鈴木修一郎

ryt 26/12/2019

TT3卒業期

13期

名前

鈴木修一郎

職業

パーソナルトレーナー

経歴

ヨガハウス秦野代表
http://yogahouse.jp/

UTLヨガインストラクター 
アンダーザライトヨガスクール卒業 米国ヨガアライアンス200時間修了
adidasファンクショナルトレーニングトレーナー
日本タイ古式マッサージ協会プロフェッショナルセラピスト
NESTA認定パーソナルトレーナー
介護予防運動指導員

なぜヨガインストラクター養成コースを受講しましたか?

中学生くらいから心と身体の繋がりに興味がありました。体育大学に進学し、フィットネスクラブ等でトレーニングや健康運動の実践指導を開始したのですが、さまざまな現場で予防医学、健康教育の重要性を心の底から感じました。
環境を変えて、自由に身体を動かせる喜びだけでなく、生きている感動を自身で感じようと、ユニバーサルスタジオジャパンに就職。
USJでパフォーマーとして活動中にヨガと出会いました。ヨガを続けるうちに、真の豊かさとは、心を静かに収めることであり、そして外の状況ではなく、内面からの変化と成長が大切ということを学びました。ヨガの叡智が自らを含め多くの人の健康づくりに役立つことを確信したので、もっと深く学びたいと思ったのです。

UTLを選んだ理由は何ですか?

上記の理由でもっと深くヨガを学びたいと思っていた時にちょうどタイミングよくティーチャートレーニングの情報を得たからです。

UTLでTTを受講した感想を教えてください。

今思うと、yogaというのは長い歴史の中で、さまざまに形を変えて現代に伝承されてきたインドの文化遺産ですから、当たり前のことなのですが、UTLで学ぶまでこんなにも複雑で多面的な要素がyogaに含まれているとは知らなかったのです。

UTLには経験豊富でさまざまな講師の方々がいらっしゃるので、ヨーガのごちゃ混ぜで複雑玄妙な部分をいろんな角度から、いろんな考え方でわかりやすく提示してくださいました。そのアプローチの仕方はヨーガを学ぶ現在の私の土台であり、今でも学びの場です。

現在の活動を教えてください。

ヨガハウス秦野やアンダーザライトを中心にハタヨガ、古典ヨガ、シニアヨガ、ヨガ解剖学のクラスを担当しています。
ヨガハウス秦野ではパーソナルヨガやファンクショナルピラティスも行っています。
ルネサンスフィットネスクラブでヨガクラスとパーソナルトレーニングを担当しながら、ヨガプロジェクト開発メンバーとして活動中です。

ヨガハウス秦野代表
http://yogahouse.jp/
アンダーザライト ヨガスクール
https://www.underthelight.jp

 

アバター

ヨガアライアンス関連、ヨガインストラクター関連の話題を掲載しています。