ブログ

【ヨガインストラクター養成コース卒業生】kozue

ryt 05/12/2019

TT3卒業期

38期

名前

kozue

職業

主婦
ヨガインストラクター

経歴

RYT200取得(2006年プラナパワー)
RYT200取得(2018年UTL)
RYT500取得(2019年UTL)
シニアヨガTT修了(UTL)
リストラティブヨガTT修了(UTL)
アーユルヴェーダレベル1.2修了(UTL)
マタニティヨガTT修了(ロータス8)
ベビーヨガTT修了(ロータス8)
ヨガフェスタ運営カフェヨガ事務局所属講師
2018年度 YOGATEKOライフアドバイザー
おうちヨガ ぷらり主宰
三姉妹ママ

 

なぜヨガインストラクター養成コースを受講しましたか?

2005年から大手ホットヨガスタジオでヨガインストラクターとして活動していましたが、もっとヨガを深めたいと思い、2006年プラナパワーにてRYT200を取得。
その後3人の子育てを経て、約10年ぶりにヨガインストラクターへ復帰。自分のペースで出来る自宅にて、おうちヨガぷらりをオープンさせました。
しかし、やっていくごとに忘れていることも多く様々な疑問が出てきたため「もう一度ヨガの本質を学び直し本物のヨガを届けたい」と思い、RYT200の再受講を決めました。

UTLを選んだ理由は何ですか?

子供がいるので、平日はNG。
週末に無理なく通えるカリキュラムがあったので、主婦でも通いやすいと思いました。
半年間ずっと続くTTとは違い、TT1~3とレベル分けされていたので、自分のペースで落とし込みながら学習出来るのも決め手でした。
また素敵な先生方がたくさんいて、それぞれ様々なスタイルの勉強が出来るところも魅力の一つになりました。

UTLでTTを受講した感想を教えてください。

先生方が生徒一人一人の個性を尊重し、生徒自身が考え気づき、発見出来るように導いてくれたことで、学びが深まったように思います。
また、古典から現代までの様々な流派のアーサナや哲学、解剖学やアジャストメント、アーサナの組み立て方やティーチングetc.
バランスよく総合的に学べたところが、とても良かったです。
そして何より、共に学び、体験した仲間がいることがとても心強かったです。
いくつになっても、成長出来るって幸せなことだと実感出来ました。

現在の活動を教えてください。

・おうちヨガぷらり にて、レギュラーレッスン担当
身体の正しい使い方や先人達の知恵をシェアしながら、自分のペースを取り戻す少人数制ヨガクラスを開催中
https://mosh.jp/Kozuepurari/home
・横浜ヨガスタジオにて、レギュラーレッスン担当
・カフェヨガ イベントクラス 不定期開催
・横浜市青葉区「あなたの力の1%をあおばの未来に」というコンセプトのもと、まち活(町を活性化させる)の一貫として、健康や長寿、ストレス軽減を目的とした地域活動に参加 ヨガクラス不定期開催

 

ヨガアライアンス関連、ヨガインストラクター関連の話題を掲載しています。