ブログ

mahaのヨガ日記:ヨガアライアンス資格取得!&お知らせ :)

ryt 19/05/2018

皆さんお久しぶりです!
あっという間に夏を待つワクワクする時期になりましたね!

ヨガアライアンスの資格を取得

私はやっと…ヨガアライアンスヨガティーチャーの資格を取得しました!
ヨガティーチャーは最短で3ヶ月程で取得できるのですが、私は1年と2ヶ月をかけてアンダーザライトヨガスクールに通い200時間のコースを終えました。
私は出張も多いですし、仕事をしながら200時間のヨガティーチャートレーニングを完了するのは、正直大変な道のりでした。
でも、100%、やってよかった!!

なぜ?

ヨガを本格的に初めて、ティーチャートレーニングを受けて、人生が変わったから。

1.身体面は、太りにくく、バランスの取れた、心地よい、自分が好きな体になれた。
2.精神面は、自分が他人に良い影響を与える一つの方法が、世界で一番信頼されているヨガティーチャーの資格という形になり、自分に自信がついた。ヨガ哲学と瞑想、呼吸法を深く学び、心が静まって、自分に優しくなれるようになった。

1と2のようなすごい影響があるヨガの良さを、周りの人に教えられることが出来て、その人たちがもっと幸せに毎日を生きられるなんて、なんて良いのでしょう!

え?何それ、私もこの世界に良い影響をもたらしたい、
先生になってみたい!と思っている人のために、
トレーニングの内容や感想を書きます。

ヨガティーチャーになるために

ヨガティーチャーになるための200時間のトレーニング(YTT)は、何が含まれる?

<まずは3ステップ>
TT1 (初級コース)▶︎TT2 (中級コース)▶︎TT3 (上級コース)
解剖学、ヨガ哲学、アーサナ(=ポーズのこと)、瞑想、呼吸法…などを基本から学びます。
私はそれぞれ数ヶ月かけて終わらせました。集中コースだと、数日で終わる!
全てのコース終わりにはテストがあるので、記述の勉強とアーサナの練習どちらも頑張りました。
TT1だけまずは受けてみる、というのもOKなので、気軽に基本を学ぶのもおすすめ^^

<特別コース>
AKIC(解剖学コース)、ATIC(アジャストメント専門コース)、AMIC(難しいアーサナを学ぶコース) を完了させる
それぞれ、1-2日間ぐらいです。一日中ヨガについて学ぶので、集中力が必要ですが、先生が楽しいので問題無し♬

<自習>
200時間を終わらせるためには、自分が実際先生になって決められた時間数ヨガのクラスを教えなければいけません。
また、決められた時間数色々なヨガのクラスを受講することも必須となります。
自分が好きなヨガの種類と自分の性格がどう関係してるか考えるのも楽しい^^

*以上はあくまで私がアンダーザライトヨガスクールやってきた内容なので、他の学校では違いがあるかもしれません。

Women’s Healthさんの記事にも書いたのですが、
ヨガティーチャートレーニングをするまで、どれだけ自分がヨガについて知らなかったのか気づきました。

婚約&アイルランド移住

ヨガってポーズだけでは無く、生き方自体そのものがヨガなんです。
実は今年婚約し、数週間前にヨーロッパのアイルランドに移住し、全く新しい生活を始めたばかりです。
まだ引越し中で、アイルランド英語が聞き取りにくく、美味しい寿司がなかなか無く、
心が散乱になりそうな時も多々ありますが、
こういう時こそヨガの考え方やアーサナを毎日に取り入れ、
軸をしっかりと保っています。

私は未知なことが大好きなので、アイルランドは初めてですが
毎日を冒険しています!
私がアンバサダーをしているルルレモンのダブリン店でのイベントにも行き、
さっそくフィットネスヨガ友達が出来たので、これから色々なヨガのクラスに行ってみるのが楽しみです。

今までの目標はヨガティーチャーの資格を取ること、でしたが達成したので、
次の目標はアイルランドでヨガを教えること、です!

これからヨーロッパ国々に旅行をしては、その国のヨガのクラスに行こうと思うので、
その国のヨガ事情もアップしますね。

これは先週行ったWellfestというウェルネスフェスティバルにて、世界的に有名なPatrick Beach先生のクラスを受けました。

日本は暖かいそうで、ちょっと羨ましいですが、
初夏を楽しみましょうね:)!
それでは今日も、笑顔が溢れる1日になりますように。

ナマステ

万葉

ヨガアライアンス関連、ヨガインストラクター関連の話題を掲載しています。