ヨガアライアンス登録料

ヨガアライアンスへの登録料は、信任システム管理にあてられます。みなさんにとってコストの理由を明らかにするために、特定の登録システムを管理するために必要なコストには何が含まれるのかを記載します。

下記の(2013年12月現在)料金体系は、次の点を考慮しています。

・すべてのタイトルへの登録料に変更はありません。アップグレード(更新)料金は現在、は同じになりました。(いくつかは上がり、いくつかは下がりました。)

・海外からの登録料も、アメリカ国内からの登録料金と同じになり、値下がりました。

・RYSの申請料金は、シラバスの申請数で変わります。すなわち1つの学校で複数のトレーニングを登録することができます。たとえば、現在RYS 200認定校が、ハタヨガの200時間のシラバスと、それとは別のラージャヨガの200時間のシラバスを2つ申請することができます。

・スクールの支店や、異なった場所でプログラムが行われる場合、専門プログラムなどの間において発生していた料金の相違が減りました。

・RYSの年間更新料は、複数の資格を申請することで割引されるようになりました。

・年間費はヨガアライアンス内での2つの機関(3つのパブリックチャリティー、6つのプロフェッショナル、トレードアソシエーション)で折半されます。みなさんの年間登録料には、「メンバーシップアセスメント」が含まれるようになります。(RYTはヨガアライアンスに登録時に6つの機関のメンバーとして自動的に登録されます。)ヨガアライアンスは2つの組織の間で資源を割り当て、ヨガ・コミュニティに貢献しています。オンラインでの支払いは、クレジットカード(ビサ、マスターカード、ディスカバー、アメリカンエキスプレス)もしくはペイパルのみで可能です。小切手、現金、マネーオーダー、電信振替などは受け付けません。

初回登録料(料金単位:ドル)

更新料は返金できません。

資格の種類 申請料 年間登録料 合計登録料
RYT200 45 55 100
E-RYT200 45 55 100
RYT500 45 55 100
E-RYT200、RYT500 45 55 100
RYT200 45 55 100
E-RYT500 45 55 100

更新料(料金単位:ドル)

更新料は返金できません

タイトルの種類 更新料金
E-RYT 200 に更新 50
RYT 500 に更新 50
E-RYT 200、RYT500 に更新 50
E-RYT 500 に更新 50
RCYT に更新 50
RPYT に更新 50

年間更新料金(料金単位:ドル)

タイトル保持のためには更新料が必要です。料金には一年間のメンバーシップ代、及びアセスメント(評価)代が含まれます。

タイトルの種類 更新料金
E-RYT 200 に更新 55
RYT 500 に更新 55
E-RYT 200、RYT500 に更新 55
E-RYT 500 に更新 55
RCYT に更新 55
RPYT に更新 55

ヨガアライアンス(原文/訳:アンダーザライト ヨガスクール)