ブログ

mahaのヨガ日記:卒業試験で気付いたこと。結果は…

maha 14/12/2017

皆様、ごきげんよう!
もう2017年も終わりますね…早い!
残りの1ヶ月弱をどう丁寧に過ごすかも大切だと思うので、mindfulに過ごせると良いですね^^

卒業試験の演習

私は昨日、TT3(ティーチャートレーニング3)=スクール卒業試験がありました!
今年の2月にTT1、5-6月にTT2を受け、
TT3は10月から毎週日曜日、7時間の特訓を受け、宿題もあり、思ったよりも大変な道のりでした!

TT3の卒業試験の内容は、もちろん哲学やアーサナ(=ポーズ)名暗記、生理学や瞑想呼吸法などの知識を頭に入れた上での、
「自分のヨガクラスを実施する」というものでした。

自分がヨガのクラスを受けるのと、自分が教えるのは全く違い、
先生としてクラスを教える時に忘れては行けないことはたーくさんあります!
例えば、
– 安全第一に気をつける
– 体と心の変化を考えたクラスのテーマを決める
– テーマに沿ったアーサナのシークエンスを覚える
– 生徒に聞こえやすい声で全員を見て指導する
– 生徒が見てマネしやすいようにミラーリングでアーサナをとる
– 難しいアーサナには準備となるアーサナも必要
– 安心、ポジティブな空気を作る
– アーサナの形だけではなくどの身体の部分をどっちに回そうと、伸ばそうとするのか伝える

などなど、キリがないほど気をつけることはあります。
その全部を卒業試験の演習に盛り込まなければ!と思うと、ドキドキしました!
まぁでも私は本番に強く、緊張を上手く使うことが出来る&練習をしていたので、
何とかなるだろうとは思っていました。

クラスメイト26人を生徒として前に立って、自分が作ったクラスを教える番が来ました!
自己紹介から始まって、ターダーサナ(山のポーズ)、ウッカターサナ(椅子のポーズ)、ヴィラヴァドラーサナ2(戦士のポーズ2)….
終わったーーーーー

卒業試験の結果…

先生3人が試験官として後ろで見ていて、
コメントを頂きました。
頂いたコメントは…
「堂々としていて良かったけれど、もっとマハさんらしさが見たかった、もっと個性を出して良いと思います」

!!!
私がそこで思ったこと…
「ば、バレていた…!!」

私はその時、自分が気づかずにやっていたことが明確になりました。

私は高校大学、社会人になっても日本人と関わることが少なく、日本語で自分のことを表現したり
日本人の友達とコミュニケーションする機会がほぼありませんでした。

アメリカでは授業に参加するときも一番前の真ん中に座るタイプなのですが、
UTLヨガスクールは日本のクラスメイトなので、いつもの自分を出すと目立ちすぎてしまうだろうと思い、
端っこの後ろに座って授業を受けていました。
日本人女性は特に、意見を言わない方も多いので、
私が発言しすぎるとクラスメイトと距離が出来てしまうかな、と思っていたのもあります。

私がこうやって、頑張っておとなしくし、ヨガのシークエンスも無難なものにしているのを、
誰も知らないだろうなと思っていたのですが、
やはり先生方はわかっていたようです。
(いまだに、どうやって先生たちが本当の私を知っているのかは不明ですが…笑 わかりやすいのかな…)

そして理解したのが、
日本社会でもどこでも、私の個性や本当の私を見たいと思ってくれるんだ!と言うこと。
それに気づかせてくれた、私を理解して指摘してくれた、素晴らしい先生方には本当に感謝します。

なので、ヨガの基本を理解した今、
私のヨガは私の個性を盛り込もうと思います!
他の人と同じヨガをしていたら、私が先生をする意味がありませんものね!

DVDやYouTubeを観てヨガをするよりも、私のクラスに来て良かった!という点がないといけないので、
自分の教え方や内容を研究して、みんながハッピーになれるヨガを編み出しますので、お待ちを!

気になる試験の結果は…
合格!!!涙

卒業証書授与式は、TT1やTT2よりグンとグレードアップして素敵でした!

卒業証書を受け取り、一人一人コメントを言うのですが、
ほぼ全員が泣きながら、自分の意気込みやUTLの先生やクラスの素晴らしさや感謝を語り、なんて良いクラスメイトを持ったのだろうと感じました。
私は感動屋で、よく駅とか道端で歌っている人を見ても泣くような人なので、涙が止まりませんでした。笑

ヨガは一生を通しての学び

授与式の後はUTL2階のホリスティックガーデンにてアフターパーティーまで!
しま食堂のとても美味しヘルシーなほぼベジタリアンフードのディナーとシャンパン、先生方のビデオレターで乾杯!

最後はクラスメイトと内緒でプランしていた、花束とカードを担任の先生方3人に贈呈しました。

UTLは卒業出来ましたが、ヨガの道は今がスタートです。
基礎を理解したので、これからもっと広く深く、一生を通して学んで行きたいと思います。

ヨガアライアンスRTY認定200時間にはまだヨガのクラスに沢山行かなくてはならないので、
みなさん一緒に行きましょうよ!スケジュールはこちら
2月中にアライアンスの出願をしたいので、1-2月はUTLに通いまくる予定です!

UTL卒業が出来て良い区切りなので、
12月はアメリカに戻ってきます!
もう成人し正月にお年玉がもらえなくなったので、
アメリカのクリスマスでプレゼントをもらいに!笑
また写真もインスタグラムにアップしますね:)

皆様が、笑顔で、あたたかい心をもって、
2017年を終え、新しい年を迎えられますように。
来年も今まで以上に最高な一年にしていきましょう:D!!

P.S.
UTLで学ぶ機会を与えてくださった倉持さんを始め、UTLのスタッフの方々や先生、本当にありがとうございます。
UTLを母校と呼べることに誇りを持って、世界中にヨガの素晴らしさを伝えていきたいです。

ナマステ^^

万葉

菊川万葉(Maha Kikugawa)。高校、大学時代はアメリカ留学、ガラパゴス諸島留学をし、日本語、英語、スペイン語を話すトライリンガル。自然とフィットネスを愛し、それに携わったプロジェクトを立ち上げている。沖縄ツリーハウスエコリゾートTreeful共同創業者、フィットネスコミュニティSuns Out Guns Out 共同創業者、airbnbシティホスト - 'Fitness Queen'。