ブログ

【ヨガインストラクター養成コース卒業生】松浦翔太(アールパーカー)

ryt 26/12/2016

TT3卒業期

32期

名前

松浦 翔太(アールパーカー)

職業

精神保健福祉士(ケースワーカー)

経歴

UTL リストラティヴヨガ レベル1終了

UTL シニアヨガ指導者育成コース レベル1修了

UTL トラウマアプローチヨガTT 修了

ヨガアライアンス(RYT200)取得
現在、RYT500取得に向けて勉強中。

<ブログ>
アールパーカー通信
ヨガクラスのスケジュールはもちろん、活動報告や日々の気づき、メンタルヘルス分野での学び等を書いてます。

〈サイト〉
ヘルシーアカデミー(埼玉県宮代町)

ヨガイノベーション(所属団体)

なぜヨガインストラクター養成コースを受講しましたか?

TTを受ける前から現在も
精神科病院のケースワーカーとして働いています。

仕事を通して多くの方々と触れ合っていくなかで、
自分も含め、皆、「漠然とした生きづらさや不安」を抱えているように感じました。

「この生きづらさや不安と解消したり、楽にする方法はないのかなあ?」
と日々悶々と考えていたところ、

たまたま手に取った雑誌に「ヨガ」が紹介されていました。

読み進めていくうちに
『なにこれおもしそー』とビビっと来まして、
実際にヨガの練習や勉強をはじめました。

ヨガをすることで、体はもちろん、心も楽になり、色々なことに気付けました。

なかでも「色々なものが手放せる開放感」
「気持ちよさ」があったのが衝撃的でした。

練習を続けていく中で
体だけでなく、「価値観、考え方」が変わり、毎日が輝かしく、尊いものになりました。

そのような気付きを与えてくれる素敵なものを。多くの人にシェアしたい!!

そんな思いからTTを受講しました。

UTLを選んだ理由は何ですか?

哲学、アーサナ、呼吸法など、ヨガの根本を
1から丁寧にじっくり学べるところに魅力を感じました。

様々な流派もヨガを学べるところ、説明会も定期的に開催されていること、
多種多様なワークショップも多く開催されているところも決定の要因です。

当時は常勤職員でしたので、土日にTTが受けられることもありがたかったです。

ちなみに雑誌でよくお見かけする一流の先生方から指導を受けられることも理由の一つです(笑)。

UTLでTTを受講した感想を教えてください。

初回の授業の時点で「ここなら間違いない!!」と確信しました(笑)

ひとりで勉強するには難解な哲学も、わかりやすく教えて頂けて、自分の生活にも活かせました。

アーサナも解剖学がベースにあり
安全で効果的なアーサナをどうやるか

どう教えたらよいかということが、楽しく学べました。

宿題もでますが、この宿題をやることで
「生活の中にヨガを取り込むこと」「気付きのある自主練習」につながりました。
僕、TTを通して体がいい感じになりましたよ(笑)

そして
なにより、先生が皆、親切で魅力的!!
悩みやわからないかことには、いつでも快く答えて。不安があってもいつも助けてくれました。とてもありがたかったなあ。

TTのたびに新たな発見や、自分が「いい感じになっていく実感」もありました。
先生から「キラキラオーラ」をもらえて、毎回、幸せな気分で授業を受けていました。

現在の活動を教えてください。

自称アルパカ似のケースワーカ― 兼 インストラクターなので
「アールパーカー」として活動しています(笑)

週の半分は精神科病院のケースワーカーとして、残り半分はヨガのインストラクターとして働いております。

主な指導場所は

・埼玉県杉戸町のヘルシーアカデミー(主に水曜日、金曜日の夜)

・ セントラルスポーツ成瀬店(毎週月曜日)

・ 六本木のお寺でヨガ(月一回)
です。

ヨガイノベーションという団体に所属し
サイクリスト向けのワークショップや、ヨガイベントへ講師としてお手伝いに参加しています。

その他、小規模ですが、ヨガのイベントを開催することもあります。

ヨガアライアンス関連、ヨガインストラクター関連の話題を掲載しています。